オーベルジュみずあかり

令和5年12月25日、南魚沼市泉にOPENした『オーベルジュみずあかり』。

オーベルジュとは、街から少し離れた郊外にある宿泊施設を備えたレストランのこと。

もともと泉ヴィレッジだった建物はビール醸造所と会議ができるホールとして始まり、その後結婚式場や宴会場として使われていました。

そのスペースを宿泊施設として大型リノベーション。

1階に8部屋、2階にも8部屋、計16部屋を用意し、リニューアルOPENしました。

完全眺望バルコニー

お部屋のタイプは3つ。

・ダブル
・シングルツイン
・セミダブルツイン

一番の特徴は広いベランダから眺める山々の眺望。

これぞマウンテンビュー!!

名峰・八海山から日本百名山でもある巻機山まで一望できます。

魚沼の山をこれだけ一度に見られる宿泊施設はほかにないのではないでしょうか。

広くて落ち着けるバルコニーで、朝日を眺めながらモーニングコーヒー、なんて最高ですね。

ちなみに各お部屋にはカプセル式のコーヒーメーカーが設置されています。

また冷蔵庫に入っているドリンクはすべてフリーとなっております。

生命力の水

お食事は施設内に併設されたレストラン「トラットリア イズミ」でいただけます。

ディナーは欧風創作料理を、朝食は地元産の食材を使った和食をご用意。

木造の格子窓が特徴的な店内は、北陸建築文化賞を受賞するほど高い芸術性を誇っています。

何をいただくか、も大切ですが、どこでいただくか、も大切ですからね。

南魚沼市 宿泊施設

設計したのは建築家の白鳥健二さん。

ホテル棟は男性を象徴し、レストラン棟は女性を象徴しており、中央の泉は生命の誕生するパワースポットとしてデザインされているとのこと。

2つの建物が一対になることで独特の存在感を放っており、足を運んだ際はそのあたりの意匠にも注目するとその建築美を最大限に堪能できます。

日本製バレルサウナ

なんといっても注目したいのが、こちらのサウナ施設。

バレルサウナという樽型のサウナは『BARROW』という日本のブランドのものを使用。

国産ヒノキの芳醇な香りが楽しめるメイドインジャパンのバレルサウナは、サウナ好きなら一度は整っておきたい案件。

サウナ内はそれほど広くないですが、球形になっているので圧迫感もなく、むしろほどよいサイズ感が秘密基地みたいでGOOD!

セルフロウリュウもできるので、サウナマニアの方にも満足いただけます。

イスが置いてある休憩スペースは八海山が一望できる最高のポジション。

更衣室、水風呂、シャワーも完備しておりますので、ここだけで半日は楽しめるのではないでしょうか。

現在は宿泊者のみの利用ということですが、日帰りでもサウナに入れるようなプランも企画しているとのこと。

吉報を待ちましょう!

選べるプラン

トラットリアみずあかり

・欧風創作料理プラン
・ワイン&生ビール飲み放題プラン
・サウナハット&サウナマットプレゼントプラン
・オリジナルデザートプレートプラン
・夕食なし朝食付きプラン

バラエティー豊かなさまざまな宿泊プランが用意されています。

予約は自社ホームページや楽天トラベルなどで受付中。

ウィンターシーズンはスキーやスノーボードを、グリーンシーズンは登山やトレッキングなどを楽しむ中継地点として活用するのはいかがでしょうか?

オーベルジュみずあかり店舗情報

<所在地>
〒949-7114 新潟県南魚沼市泉564-1

<TEL>
025-775-3055

<ホームページ(予約)>
https://mizuakari.jp

<Instagram>
https://www.instagram.com/oberujumizuakari5.2023/?hl=ja

                 

osotominamiuonuma

南魚沼市事業創発拠点

〒949-6680
新潟県南魚沼市六日町91番地2
JR六日町駅東口1階
TEL:025-788-0552
利用時間 月曜日~金曜日 9:00~17:00

友だち追加

運営者
(一社)南魚沼市まちづくり推進機構
〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町91-2
TEL:025-788-0552

上へ